タクシー in 台北

え~~っと。。。皆様ごきげんよう |ωФ)
更新するする詐欺と言われそうなみきぽんです こんにちわ

台湾レポ最終回は、私が台北で出会ったタクシー運転手さんのお話を
したいと思います。
文章ががっつり多くてごめんなさい

台湾のタクシーは世界一安いことで有名です。
また、安全性も高いです。しかし、いくら安心とはいっても言葉がカタコトしか話せない
ので、夜一人で乗るのは控えています。

台北のタクシー運転手さんって、話好きな人がホントに多いんですよ。
おそらくサービスと思ってるのかもしれませんが
こちらが中国語が話せないと判ってもノープロブレムww
英語ならいけるべ?なカンジで、めっちゃなまった英語で必死に話しかけてくれたり。
聞き直してもまったく判読不能(最初話しかけられた時は英語とは思えなかった)
そういう時は愛想笑いを浮かべつつ、一分一秒でも早く目的地についてくれ!!と
ひたすら祈るばかりです。

台湾では中国語、いわゆる『北京語』が国語なんですが
他に『台湾語』というのがあり、みきぽんの両親や親戚は台湾語で話してました。
そして、私の中国語&台湾語スキルはというと
お粗末極まりなくて普通の日本人観光客レベルです。
とてもとても両親が台湾人だなんて恥ずかしくて言えません。

中国語の『両親は台湾人なんだけど、私は日本生まれの日本育ちだから
中国語できないの。ごめんなさい』または
『ごめんなさい、中国語できません』の二つで、殆どの難局を乗り切ってますww

もちろんタクシーに乗って話かけらたときに、この言葉が活躍したことは
言うまでもありません。あまり何度も口にしてたせいか
「いやいや大丈夫、でもお客さん発音いいね~。」なんてフォローしてもらえたり。ww

ときには中国語で目的地の住所を言ったら、いいはずの発音がダメだったらしく
「ちょっとそれ見せて」と、私が手にしていた目的地のメモを見ると
「『×××』」正しい発音で読み上げ、「×××、ほら言ってみ」と発音レッスンしてくれた人もいました。
何度か直されたあと、「好了(ハオラ:よくできました!」って親指立ててニッコリ
私もニッコリ。

今回もユニークな運転手さんと遭遇しました。
台北では、運転席まわりを大なり小なりデコってるタクシーをよく見かけます。
お買い物を済ませホテルに帰ろうと乗ったタクシー、運転手さんはヤクザ映画で
幹部役がこなせそうなおじさんでした。
悪い印象を与えないように、笑みを浮かべて「ここ、お願いします」とホテルカード
(ホテルの名刺のようなもの)を見せると
「オークラね、OK!」と意外に愛想のいいおじさん

ふと見るとダッシュボードにかわいいオブジェが並んでる
カメラとオブジェを交互に指差して「いいですか?」と聞くと
「ん?写真?いいよいいよ♪」と快諾
信号待ちの時に何枚か撮影しました。
ホテルに着くと
「ちょっと貸してごらん」カメラを渡すと撮ってくれました
以下の2枚はオジサン撮影

DSCF2874_2.jpg


左の黄色い物体にご注目


DSCF2877_2.jpg 

アヒルちゃんでした。www
2~3枚撮ったところで、「おっと、こっち向けよう」って
アヒルちゃんを正面向けてさらに3枚ぐらい撮ってるし。。。www

その間、ドアの外ではベルボーイが不安げな面持ちで
私がおりるのを待ってたという。

他にも今までに笑えるエピソードがいくつもあるんですよ
ホントに台湾というか台北のタクシー運転手さんは
ネタ的に美味しい人が多いです



台湾レポその2

久々に朝からしっかり雨が降ってます。

本日は2日目のレポです。
朝ごはんを済ませると、みきぽん母のお墓参りへ。
台北郊外の北投にある小高い山の中腹のお寺へは
北投でローカル線に乗り換えます

DSCF2878_2.jpg 


DSCF2880_2.jpg 

ローカル線で一駅乗って
そこからはタクシーでお寺に到着です。

DSCF2882_2.jpg 

お墓参りを済ませると、迪化街でショッピング。

ここは台北で一番古い街並みが残っていて、漢方薬関係のお店が並んでいます
前回行ったとき、ガイドブックを持った観光客の女性グループが何組かいました。
日本人観光客が多いせいか、お店の人たちもカタコトの日本語が話せます。

DSCF2884_2.jpg 

周りの風景を撮っていたら。。。

DSCF2886_2.jpg 

首輪をした猫さん発見!ついつい撮っちゃう猫ブロガーww
いい具合にお腹がすいてきたので

DSCF2892_2.jpg 

お待ちかねの台湾料理のランチ!
これが何よりの楽しみなんですよね~~
お店は中山北路駅前の新光三越に入っている『欣葉』
初めて入ったお店でした。
メニューは、エビの酒蒸し・豚マメ(腎臓)の煮物・イカ団子・イモの葉の炒め物
カキを片栗粉で揚げたもの・酸辛湯・大根餅

テーブルの向こうにいるのは、アシスタントのRちゃん。
私と同じ日本生まれの日本育ちで、日本の高校を卒業してから
台湾の大学に進学して、現在就活中。すごくまじめて優しくて頭のいい美女です。

美味しさは100点満点の80点ぐらいかな??まずくはないんだけど
もっと安くておいしいお店がすぐ近くにあるから、もう来ないかも(^_^;)

新光三越は、市内のあちこちにあります。
お土産の食材調達にとても貴重な場所の一つです。
今回も地下であれこれお買いものして、スタンドで黒いタピオカ入りミルクティーを
いただきました。これと~~っても美味しかった!!

台湾のタクシーは世界一安くて有名です。今回も移動の半分以上はタクシー利用でした。
台北のタクシーの運転手さんって、ユニークな人が多いんですよ。
次回は私が出会った運転手さんのエピソードを少々お話しますね


ではでは  to be continue



台湾に行ってました その3(最終回)

爽やかなお天気に恵まれた3連休、皆様いかがお過ごしですか?
昨日またまた更新おさぼりしまして申し訳ございません!

DSC_1737_2.jpg 

ハイハイごめんなさいよ! キミたちのブログだってことは
重々承知しておりますよ。
今日で終わりだから許して~~~

ということで、どーでもいいことをツラツラ書いてまいりましたが
本日最終回です。
すでにカテゴリー『台湾』の記事の中で度々書いてますが
みきぽんの両親は台湾人です。
はるか昔に華僑として来日し、数年後私が生まれました。
なので、親戚はほとんど台湾にいます。
両親はすでに他界して、お墓は台湾にあります。

第二次大戦が終わるまで、台湾は日本の統治下にあったため
私の両親や高齢の親戚は日本人と同じように日本語の読み書きも会話もできます。
しかし世代交代が進み、いとこの子供たちになると
日本語は全くできません。

そして私は。。。というと、日本生まれの日本育ちで夏休みや冬休みに
台湾へ帰ることはあっても、生活したことがないため
北京語(いわゆる中国語)も台湾語もカタコトしかできません。
それでもショッピングやホテルでのあれこれはなんとかなってました。

今回の台湾行の大きな目的は
『超絶品月餅をゲットする!!』でした。ww
日本と同じく台湾にも中秋の習わしがあり、日本ではお団子ですが
台湾はこの時期だけのスペシャルな月餅が売られるんです。

昨年、お気に入りのお店でオリジナルのスペシャル月餅を買ってみたところ
ホントにマジで最高!!だったんです
そのお店は、現地の人にも人気のある老舗で
昨年は小一時間ならんで買いました。
今年は朝から並んで大人買い~~~♪と気合タップリだったんです


駄菓子菓子!!! ありえない大事件が勃発!!

なんと!その老舗の名店だけでなく、他にも数店の名店が
使用不可になっている材料(古い油だったらしい)を使って月餅を作っていたことが
発覚し、3日間の営業停止になっちゃったんです。
しかもしかも、それが9月8日から10日だというからドストライク!!だったワケで
新聞やニュースでも大々的に報道されたので、こっちでもご覧になった方
いらっしゃるんじゃないでしょうか

ガッカリして、全身の力が抜けてしまったワタシ。。。
ホテル・オークラの女性コンシェルジュ(ニッポンジンよ)に相談したら
『デパートの地下や大きなお茶屋さんならあるかもしれません』と
ガイドマップに『ここと、ここに行かれては?』と印をつけて渡してくれる親切さ!

前回(今年の5月)の帰台のときにひょんなきっかけで通訳のお手伝いを
お願いした女子大生のRちゃん(彼女は日本生まれ日本育ちで18才から台湾在住)
今回もお手伝いをお願いしてまして、9日の朝この窮状を訴えたら
『いいお店何件か知ってます♪』
Rちゃんが天使に見えた。後光が差してたし(ウソ)

気を取り直して、お買い物&お墓参りに出発のわたしたち

DSCF2867_2.jpg 

ホテルのすぐ近くの中山北路という通り。緑が多く広々したストリートです。

台湾の中秋は、日本と同じ『スーパームーン』の8日がメインなので
月餅はほとんど8日で売り切れだそうで、この日9日は売れ残りがあるだけでした。
それでも悔しいので少し買ってきましたけどね。

無念さをかかえつつ通りを歩いていたら

DSCF2869_2.jpg 

台湾マックオリジナル?なシェイクが。。。
丁度のども乾いていたので、Rちゃんと店内でいただきました。
さっぱりフルーティーで美味しかった~~

食事をどうしてたかといいますと、一人だとレストランとかにちょっと入りにくいので
デパ地下でお買い物のついでにフルーツを買って、ホテルのベーカリーの
クロワッサンやサンドイッチで済ませました。

DSCF2863_2.jpg 

左のグリーンのはシャカトウ(釈迦頭)といって、クリーミーなメロンのような味です。
右はレンブ(以前台湾のガイドさんは『ピンクアップル』と言ってました)
シャキシャキとした歯ごたえで、ほんのり甘くてジューシーです。

次回台湾へ行ったら、もう少し写真を撮ろうと思います。


長々つまらないお話にお付き合いくださった皆様
本当にありがとうございます!ご訪問はぼちぼちさせていただこうと
思います。すみませ~~~ん





台湾に行ってました その2

昨日は画像のアップでトラブル発生しまして、なんとか1時間トライして
アップできたんですが、とにかく眠くて眠くて更新もコメレスもご訪問もせず
本当にごめんなさい!!(>_<)

世間では今日から3連休なんですね~
爽やかで気持ちのいい連休初日、録画しておいたホラー映画を見ながら
記事を書こうと思ったら、ついついひきこまれてしまいまして。。。(^_^;)
こういう映画は明るいうちに見ないとね~~

さて、本日は今回の宿泊先『オークラ プレステージ台北』のお部屋を
メインにご紹介しますね。
名前を見てお分かりのように、ホテルオークラの系列です。
こちらに泊まるのは2度目です。今年の5月に初めて利用してお気に入りになりました。

フロントでチェックインして、カードキーをもらいお部屋へ。
ドアを開けると。。。。

DSCF2845_2.jpg 

ジュニアスイートとかお高いお部屋じゃないのに広々してます
そして、前回利用したとき、一番感激したのが水回りなんですよ

DSCF2847_2.jpg 

洗面所とバスルームが仕切られています
洗面台は広々していて、メイクアップポーチや
お風呂用品を入れたポーチを楽々置けます。
バスルームにはアングルのせいで写ってませんが、テレビもあります。

DSCF2849_2.jpg 

シャワーはバスタブから独立してます。

DSCF2847_2.jpg 

ベッドルームから洗面所&バスルームを見るとこんなカンジ。
ところが。。。

DSCF2848_2.jpg 

壁に見えてる部分が実は引き戸で、完全に隠せちゃうんですよ

DSCF2851_2.jpg 

トイレは洗面所の向かい側。しかも洗面台つき!
トイレは当然のようにウォシュレット。でもね便座がホカホカで。
そこまでせんでもいいのに。。。

DSCF2854_2.jpg 



コーヒーメーカーも完備。
台湾のホテルのお部屋のサービスのコーヒーって美味しくないので
いつもインスタントコーヒーを100均一の容器に入れて日本から持っていってたんですが
前回試しにお部屋のをいただいてみたら、すごくおいしかったので
今回は持っていきませんでした。

DSCF2864_2.jpg 

お部屋からの景色

私がこのホテルを気に入ったのは、お部屋が最高なだけではないんです。

他にも。。。

・コンシェルジュが日本人の女性で、とても親切。
 (前回・今回と違う方でしたが二人とも親切な日本女性)

・コンシェルジュに限らず、日本人のスタッフが多い。
 もちろんサービスもバッチリ

・交通・買い物の便がいいし、近くに気軽に食事ができるお店が何件かある。
 交通はMRTの『中山』駅から徒歩3分、新光三越へは徒歩5分。
 コンビニ・スーパーも徒歩5分弱。松山エアポートはタクシーで15分弱。

・宿泊料金が、このクラスにしてはお安い。(でも朝ごはんはお高かったのでパスしました)

私は今までに10件以上の台北のホテルに泊まりましたが
その中で一番かもしれません。


次回は最終回ということで、こぼれ話的なお話をしようと思います。
良かったらまた遊びに来てくださいね~


台湾に行ってました その1

去る9月8日から9月10日、2泊3日で台湾(台北)へ行ってました。
2泊3日とはいっても、現地滞在時間は睡眠時間を含め40時間ちょいという
弾丸ツアーでした。(って、ほぼ毎回こんなカンジですけどね)

だから。。。ってワケじゃないんですが、今回も写真が少ないんですよ。
皆様が楽しみにされてる(?)美味しいものとかショッピングとか。。。
観光は全くしないのでソレ系のは皆無だし。
それでもいいよ~~って方、よろしくお付き合いくださいね
最後までお読み下さったら、ナニかいいことあるかもしれませんよー

写真が少ない分、拙い文章ですが頑張って書こうと思いますので
コメントしてやっていただけると、今回は特に特に嬉しいです
(だって文章書くの苦手なんだもん。。。。。)

まずは初日、今回もエバー航空の超格安ビジネスチケットをゲットして

DSCF2832_2.jpg 

キティ便でした。
もうね、笑えるぐらいキティだらけなんですけどね
私的にきわめつけだったのがこちら

DSCF2843_2.jpg 

機内食の最後、デザートに不思議な物体が。。。

運んできた乗務員さんに「これ・・・キティ・・・ですよね?」と思わず聞いたら
「はい・・・・見えませんよね~?」と苦笑いで答えられました。

DSCF2843_3.jpg 

90度回転させたらキティに見えなくもない。。。
このキティちゃんは美味しいアイスクリームでしたよ
(さすがに顔を書くのは難しかったか!?www)

食後はパーソナルテレビで『アナと雪の女王』の日本語吹き替え版を楽しみつつ
免税品の機内販売を待ってたんですが、なかった!!
帰りも機内販売がなかったんですよ。
カタログで目を付けてたのがあったんですが。。。
ちょっとガッカリだったけど、無駄遣いしないで済んだともいえますね

このフライトは午前10時50分羽田発でした。
午前7時過ぎに家を出るとき、気温が21度だったのでストッキングをはいてました。
台北に現地時間午後1時半に着いたとき、外の気温は34度!!(日本と時差が1時間)
預けてた荷物を引き上げると、トイレに直行してストッキングを脱ぎサンダルに履き替えました。
いつもは予備の履物は持ってこないんだけど、『ねんのため・・・』と持ってきて
大正解でした。

ということで、その2に続きます~~~


≪PREVNEXT≫
プロフィール

みきぽん33

Author:みきぽん33
白黒ネコのマサ
サバトラ白ネコのシゲ
虹の橋へ出向してるネネと
バ飼い主夫婦のゆるい日常を公開中

ニャンズプロフィール

マサ ♂
2005.04.06生まれ(推定)
おっとり天然系
カツオ命


シゲ ♂
2005.04.06生まれ(推定)
超甘ったれ
ヒモと箱が大好き


ネネ ♀
1996.04.06生まれ(推定)
2010.10.18虹の橋へ
ツンデレお姫様

月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示